先輩社員紹介

新しいチャレンジを果敢に、貪欲に。
そしていつかお客様をあっと驚かせる
最先端の配信サービスを。

クラウドビジネス

クラウドサービス
NTTスマートコネクト
RYO TANIGAWA
谷川 諒
NTTスマートコネクト サービスオペレーション部
プラットフォーム担当(ストリーミンググループ)
平成25年入社/工学研究科 情報工学専攻 修了

MOTIVATIONMOTIVATION

発展途上の無限の可能性を持つ配信サービスで
多くの人々に笑顔を届けていく。

「お客さまに希望、感動を届けることができるサービスを担いたい。」その思いを実現するフィールドとして、ストリーミング事業に注力するNTTスマートコネクトに魅力を感じた。入社2年目からストリーミンググループで大きな配信プロジェクトにアサインされることになり、多くの課題に立ち向かいながら自らの成長を感じる日々。多くの笑顔を届けていくために、今も常に新しい技術への挑戦に貪欲でありたいと考えている。

MOTIVATION

MISSION

最先端技術や新プロダクトの導入にチャレンジし、
ただの配信に留まらない付加価値を。

NTT西日本グループの中でNTTスマートコネクトが一元的に担っているストリーミング事業の基盤をより強固しつつ、さらに発展させていくことが私たちのミッションである。現在私が担当するのは、映像配信用プラットフォームの開発と運用。お客さまのご要望を的確にとらえて、システム開発の中で具現化していく。もちろん、まずは安定した映像配信サービスを提供することが基本であり、私たちとしてもサービスの安定性への意識は徹底している。

しかし、そこだけに留まっていては、ただの配信サービスの枠を超えることが出来ない。お客さまにさらに大きな喜びを届けるために、その枠を超えた新しいサービスを作り出すべく、市場分析・企画の工程から積極的に取り組んでいく。同時に、視野を広げることもつねに心がけている。ときには国内展開していないサービスやプロダクトを導入するため、海外に出向くことも。常に最先端の技術に挑み、より快適、より便利なサービスを追求する“ベンチャースピリット”が、私たちを突き動かしていく。

EPISODE01EPISODE01

お客さまの一言が、モチベーションをさらに加速させ、
エンジニアとしての原動力に。

入社2年目から担当したIPサイマルラジオ配信サービス向けプラットフォーム案件では、担当して2か月で配信サーバの移行対応を任される事となった。サーバの設計・構築はもちろん必要だが、最も力点を置くべきは、サービス停止をしないで移行を完遂するための移行手順の作成だ。そのため、プラットフォームの仕組みをしっかり把握し、綿密に工程を考える。考えるべきは移行することだけに留まらず、万が一の移行失敗のケースも考慮し、最悪 切り戻すことなど、あらゆることを考慮しなければならない。

多面的に移行方法を検討したが、私一人では経験不足もあり、網羅しきれない部分がどうしても残る。だからこそ、上司と積極的にコミュニケーションを取り、レビューを繰り返しては、移行手順の完成度を上げていった。そういったスマコネの風通しの良い環境を活かしながら、移行手順を完成させ、作業本番では実際にサービス無停止で移行をやり遂げることができた。お客さまからの感謝の言葉は大変嬉しかった。もっとお客様の期待以上のことを考え、実現していこう、そういった意識が芽生えた瞬間だった。

EPISODE02EPISODE02

失敗の許されないイベント配信を担った緊張感と充実。
乗り越えた達成感が次のプロジェクトへの糧に。

私が3年目になる春先、あるスポーツイベントを中継する映像配信プラットフォーム構築案件が始まった。全国に多くのファンの方がいるこのイベントの中継は、ただシステム規模が大きいだけでなく、注目度も一段と高いものとなる。失敗が許されないことをしっかりと認識し、早速設計ミーティングが始まったが、大人気イベントであるという特性上、検討課題も山積み。例えば、人気チームの登場日や土日、準決勝・決勝では、大容量のトラフィックが想定されるうえ、試合展開によってそのピーク時間やレートも変動し続けることとなる。

それでも、いかに効率よく且つ信頼性高く配信できるかが求められる。その為、トラフィックの経路、大容量配信に耐えうるキャパシティプランニングなど、様々なハードルに立ち向かった。だからこそ、イベントを無事に配信し終えた際の充実感は、何にも変えがたいものが。ハードルを乗り越えた達成感と、自身の設計したプラットフォームで多くのお客様にコンテンツを届けられた充足感とを求め、また次の設計にとりかかる。

NEXT CAREER

現状に満足せず、自ら変えていく。
良いものを常に生み出し続けるエンジニアへと。

映像配信の世界では、海外で最先端の技術が次々と生み出されていく。それら技術を、お客様のニーズを先読みし、他社に先んじて採用する。なければ自身で創造することで、より良いものを提供し続けていくのが私の当面の目標だ。そのための飽くなき探求を継続できるエンジニアでありたい。その真摯な姿勢こそがやがて、お客様の要望に応え、多くの人々へ笑顔を届けることができる新たなサービス創出に繋がると信じている。

NTTスマートコネクトの先輩社員