先輩社員紹介

24時間365日。
何も起こらない日常を実現し続けることが、
私たちの描く理想。

通信インフラ事業

基幹ネットワーク/保守
NTTネオメイト
SAKIE NAGAI
永井 咲江
NTTネオメイト ネットワーク本部
NGNサービスオペレーションセンタ
平成21年入社/生物理工学部 遺伝子工学科卒

MOTIVATIONMOTIVATION

今までの「保守的」イメージを覆した
通信の無限の可能性。

「NTT西日本って、保守的な会社じゃないの?」私の先入観は、学内セミナーでいとも簡単に覆った。通信の可能性に対する飽くなき挑戦の数々を知り、心が大きくこの会社へと傾いていったのだ。それはリクルーターの仕事に対する情熱、いきいきとした表情を見ても明らかだった。「私の未来は、この会社で輝くのかもしれない…。」しだいに夢がふくらみ、入社を志望。当時の夢は、いま少しずつ形になりはじめている。

MOTIVATION

MISSION

西日本30府県の“つながる”を守り続ける、通信障害の
原因を究明し解決するNTT西日本グループの探偵役。

「電話が通じない。」「ネットの調子が悪い。」日々、NTT西日本グループはお客さまからさまざまなご相談をいただく。お客さまの通信環境やご使用の機器に起因することもあるが、ときにそれが同じ地域で複数件同時に起こることがある。このようにNTT西日本の持つネットワークが起因して何かしらの通信障害が起こっている可能性があるときが、私たち「NGNサービスオペレーションセンタ(NGN-SOC)」の出番だ。NGN-SOCは、通信障害の有無を常時監視するとともに、万が一障害が発生した際には早期の復旧を担う組織。

ネットワークのどこに問題があるのか、これまでにNTT西日本グループが構築したデータベースから似た事例がないか、「つながってあたりまえ」の通信インフラを守るプロフェッショナルとして、解決の糸口を探していく。私が通信障害に立ち向かうとき、いつも思い浮かぶのはお客さまの困った表情。自分が担っているのは数万人規模のお客さまに影響を与える仕事だ。1秒でも早くいつもの暮らしに戻っていただけるよう、全力で原因究明と問題解決に取り組んでいく。

EPISODE01EPISODE01

私たちに解決できなければ、そのあとはない。
人々の“あたりまえ”を支える最後の砦に。

深夜2時。NGN-SOCに鳴り響く、一本の電話。すぐにホワイトボードを囲むように各担当が集まる。これは重大トラブル発生の合図。それまで各自の業務に集中していたメンバーに一気に緊張が走った。ボード上に時系列でトラブルの状況を書き出し、仮説に基づいて担当ごとに原因の究明に奔走していく。
「つながる」という“あたりまえ”を守り続けるNTT西日本グループの裏側だ。台風や地震などの自然災害にだけでなく、近年では新たな通信サービスが次々とリリースされるなど、通信障害を引き起こす原因は複雑化する一方である。

特に私の部署が扱っているのはNGN-SOCのなかでも他の故障窓口では対応できない高難度の通信障害。NTT西日本グループの最後の砦としてのプレッシャーは大きいが、難解な問題ほど解決に向けた過程で新しい知見を得ることが多く、一つひとつ解決していくに従って、自らの成長を実感することができる。自身の成長と自信が、そのままお客さまの安心につながっていく。そんな恵まれた環境のなかで、これからも成長し続け、よりお客さまの役に立てるような存在をめざし、努力を重ねていきたい。

EPISODE02EPISODE02

聞いて走って、究明!解決!
小さな信頼を積み重ね、大きな問題に挑みつづける。

トラブルが起こった際には、お客さまに一分一秒でも早くいつもの暮らしに戻っていただけるよう、チーム一丸となって対応にあたる。一緒に戦っているのは、「私たちの力で必ず解決に導く」という強い信念を持った仲間たち。個性豊かなメンバーだが、いざというときには全員が同じ方向に向かって全力を尽くす。そのときの圧倒的なパワーはまさに感動ものだ。ときには電話で全国の支社に問い合わせ、ときには社内を走り回り、各専門分野のエキスパートに協力をあおぎながら、全力で原因の究明にあたる。

できることはすべてやる。持てる力は出し尽くす。こうしてトラブルシューティングの経験を積み重ねていくなかで、故障受付窓口の方々の信頼を獲得することがモチベーションアップにつながっている。私を指名して「相談したい」と連絡が入るときは、「信頼されている、プロとして認めてもらえている!」と心が躍る瞬間だ。こうした信頼を積み重ね、つながる「あたりまえ」を守りつづけていくことが、私の使命だと感じている。

NEXT CAREER

自らの専門分野と通信をつなぎ、
新たなサービスを生んで世の中に役立てたい。

通信サービスを守るという仕事に深く関わるほどに、自分の力をもっと社会に役立てたいと強く意識するようになった。大学時代に学んだ遺伝子工学を活かして、将来的にはサービス開発の仕事に関わってみたい。たとえば、医療と通信を絡めた画期的なサービスを生み出せるのではないだろうか。自分のスキルを磨きながら、それをうまく活用して世の中に役立てる。私の夢は、まだまだふくらんでいく。

NTTネオメイトの先輩社員