PERSON 01

山本 将仙Yamamoto Yukihisa
ビジネスデザイン部
IoTビジネス部門
2006年入社

“でっかいことやろうぜ”。
スケールの大きな仕事が
したいと思った。

人に喜ばれる
仕事がしたい

子供の頃に阪神大震災を経験したこと、環境や地質に興味があったことから、大学では地質学の研究をしていました。地学や力学を中心とした座学と地質調査のフィールドワークを繰り返し行い、4年生の時には独立行政法人と、液状化に関する共同研究に参加。そこでさまざまなことを学び、社会人としての基礎を築けました。また、アイスホッケー部ではキャプテンを務め、島根選抜メンバーとして国体に出場。ここで培ったチームワークとマネジメント力が、今に活かせています。NTT西日本はネットワークでも新しい挑戦をしていたり、大都市だけではなく地方にも根ざしてサービスを提供しているところに魅力を感じました。また「大きな仕事がしたい」「人の役に立ちたい」「たくさんの人に喜んでもらいたい」という想いがあったほか、私が入社した時の採用コンセプトが「でっかいことをしかけよう!」で、ここならそれが叶うと思いました。

新しいビジネスを
生み出すこと

画像1

最初に配属された部署では「1年目なんだから、失敗しても大丈夫」と、いろいろなことをやらせていただいたり、入社2年目の時には大学の基幹システムを更改する数億円規模のプロジェクトの中心メンバーとして携わるなど、本当にチャレンジできる会社なんだと実感しました。現在は、NTT西日本のリソースと他社の事業をかけあわせて新しいサービスを考える、ビジネス開発を担当しています。例えば、苗の育成から収穫までロボットが自動で行う植物工場を運営する企業さまにNTT西日本が拠点データを基に最適環境解を導き出す解析基盤を提供して、より効率的な栽培の実現を目指して共同実験を行ったり、畜産分野においてセンサーを活用した飼料供給の効率化を目指した取り組みを実施しています。このような取り組みを進めていくと分野を超えて、さまざま企業さまから「ここに活用できないか」「ここが課題で困っている」など声をかけていただき、あらゆる場所や分野でビジネスの芽があると感じております。ビジネスをゼロから考えて、パートナー企業と共に、検討・トライアル・サービス実現まですべてに携わるので、とてもやりがいがあります。

たゆまぬ成長をめざして

画像2

最初は農業や酪農について何も知らなかったので、的外れなご提案をしてしまったこともありました。そこからたくさんの方にお会いして教えていただき、今ではNTT西日本の中で農業について語れる数少ない人材として、いろいろな部署の方から相談を受けるようになりました。また、今は主査として若手の育成やサポートにも取り組んでいます。仕事のモチベーションになっているのは、とにかく「人に喜んでもらいたい」という想い。NTTのブランド力があるからこそ、大きなことやおもしろいことができるので、人に喜んでもらえる仕事を通じて、会社に利益を還元したいです。またマネジメント力、判断力、情報収集力などあらゆるスキルを身に付けて、将来は社内外の中心的人物として活躍できるよう、日々精進しています。

ONE DAY SCHEDULE

  • 09:30

    出社(フレックス勤務)
    メール確認、タスクおよびスケジュール確認実施

  • 10:00

    チームミーティング。外出メンバーも多いためWeb会議ツールを活用し、各PJ進捗状況共有等を実施

  • 10:30

    パートナーとの打ち合わせ。ビジネス化に向けた課題について議論実施。今後の方向性やスケジュールについて確認を実施。

  • 11:00

    PJメンバーとのMTG。
    作業分担、実施内容意識合わせ実施

  • 12:00

    チームメンバーと食堂でランチ。貴重な情報交換の場でもある。昼休み中はいるメンバーで結構ワイワイ話している事が多い。

  • 13:00

    外出→連携パートナー役員向けプレゼンへ。

  • 17:00

    支店への情報共有打ち合わせ。検討中ビジネスのニーズや展開について議論実施。

  • 18:00

    業務終了。単身赴任なので行ける人と結構飲みに行く事が多い。チームメンバーや同期とはもちろん、社外の友人とも。

画像3

新たなNTT西日本を、
一緒に創りあげていきたい

今後の人生に大きな価値をもたらす就職活動は期間も短く、大変だと思います。ただ、さまざまな企業を深く知ることができる機会はこの時期しかないので、自身の働きたいと思う企業を焦らずしっかり選んでください。そして、その出会いを楽しんでほしいと思います。NTT西日本は既成概念にとらわれず、新しいことがしたいと考える人にぴったりの会社です。もし当社に魅力を感じていただけたなら、ぜひ新しいNTT西日本を一緒に創りあげていきましょう!